黄泉比良坂、散歩

黄泉比良坂、散歩

「黄泉比良坂」は、駐車場の上の方に、石碑が四基並べられて祭られていました。それと昭和8年に「神跡」として建立された石碑がもう一基。当地を紹介した本のとおりで、これだけしかありません。ほかに山道がありまして、たどってみたら近隣の車道に出ました。この平賀地区から東の中意東に続く山道があったようなので、その一部かもしれません。(やぶ蚊が寄ってきてたまりません。蚊取線香が要りました。)

う~ん、暗~い立入禁止の洞窟とか期待していたのですが、それは旧平田市の猪目洞窟のほうですね。でも、何かと発掘されたところですが、神話とは違うもののようですね。松江から正反対の場所ですから今日は行かないでおきます。ゆかりの揖屋神社に立ち寄って、大庭・かんべの里のすずめの市に向かいました。

国土地理院地形図昭和33年版